読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホの端子を斜めにしないと充電出来ない!?そんな接触不良にならないケーブルとは?

スマホの充電ケーブルを抜き差しするたびに、また端子が壊れるんじゃないか?そんな不安で悩んでいる方に必見!

エッ!そんなに壊しているの!もしかしてマイクロUSBケーブルのクラッシャー?

マイクロUSBケーブル

今まで調べていると、10ヶ月に1度マイクロUSBケーブルを
買い替えている人がいました。

 

さらに調べてみると、月に1度のペースで差し込み口が
ゆがんでしまい充電出来なくなるという方がおられました。

f:id:hidek510-6:20160517235401j:plain

 

そういう方は、まずショップに行って相談しますよね。

こんな時にショップに言われる言葉とは?

 

『優しく扱ってください。』
『純正を使ってください。』
『新しいのを購入してください。』

 

だと思います。

 

恐らく、よくマイクロUSBケーブルを壊す人って、自分なりに
丁寧に扱っているよ!って思っている人も多いようです。

 

でも、実際には壊れているんですから、どこかで端子部に
負荷がかかってるんですね。

 

例えば、充電したまま寝転がってって、モンストやったり
YouTube観たりと、これ止められませんよね(笑

 

こんな時って、集中しすぎて無意識に寝がえりうったり
スマホを引っ張ったりしていませんか?

 

この時に端子が少しでも斜めになってしまうと、差し込み
口がゆがんだりして、接触不良になることもあります。

 

ですから、マイクロUSBケーブルでの充電中は、極力触らない
よう注意することが壊さない秘訣だと思います。

 

あとは、差し込み口を逆に差さないように気を付けて
くださいね。